ケアワーカー

特別養護老人ホームなどの当法人施設で介護業務全般を担当して頂きます。

日常生活の介助(例えば、例えば入浴や食事のお世話など)やイベントの企画・運営などを通じて利用者の皆さまが笑顔で溢れ、自分らしい生活を送れるサポートをお任せします。

先輩インタビュー先輩インタビュー

利用者の方と密に信頼関係を気づける行事が満載

―――― 浴風会との出会いを教えてください。
きっかけは専門学校の就職セミナーです。
そこで職員の方から浴風会の説明を聞いて、施設の規模、緑豊かな空間というのはもちろん、行事の多さにとても魅力を感じて、入職試験を受けてみようと思いました。

―――― 入職してみて、実際どうですか?
実際に行事がすごく多くて、月に1回の誕生会、七夕やクリスマス・年忘れ会など季節ごとの催し物も頻繁にあって楽しいです(笑) 利用者の方ともより密な信頼関係を築けますし、みんなが笑顔になれるので、いつも楽しみにしています!

 

構内に病院がある心強い環境です。

―――― 入職後の流れを教えてもらえますか?
入職してからは先輩職員の方から丁寧に教えてもらい、3ヵ月目くらいで夜勤も任されるようになりました。

―――― お仕事をしていて、最初のころ大変ではありませんでしたか?
正直、大変でした。最初のころは不安も多かったです。入職4ヶ月目くらいのころには、初めての経験をにあたふたしてしまったこともありました。

夜勤で食事介助をしていた時に利用者の方が誤嚥してしまって、それまで経験がなかったことだったのですごく焦ってしまったんです。でも、病院へ連絡するとすぐにスタッフの方々が駆けつけてサポートしてくださって、無事に利用者の方を病院へ移動することが出来ました。

―――― 近くにいろんな施設、スタッフがいると心強いですね。
そう思います。
当時は自分の未熟さを思い知ったと同時に、本当に心強い環境だな実感しました。
急な体調不良も迅速な対応が可能で、分からないことがあればすぐに内線で相談できる職場なので、今では不安なく安心して介護に取り組めています!

 

気軽に相談できる雰囲気が根付いています

―――― 浴風会の良いところを教えてください。
浴風会は利用者の方はもちろんですが、職員にも優しい職場です。入職1年目の冬に妊娠、出産を経験し、産前産後はしっかり休暇を頂きました。育児に関しても3歳までは時短勤務制度を活用できて、実際に過去に育休・産休を取得した方も多いので、女性も働きやすい職場だと思います。

―――― 浴風会の雰囲気はどうですか?
職員みんなが明るく優しいので、気軽に相談できる雰囲気が根付いていますね。急な保育園の呼び出しなどはシフト調整をしてもらい休みにしてくれるので、本当に助かりました。今後もずっと介護職をしていきたいと思っているので、働きやすい環境はとても魅力的だと思います。

 

休日の過ごし方

娘中心の生活の為、プリキュアごっこや公園に行き娘以上に楽しんでいます!

休日の過ごし方

人生グラフ人生グラフ

人生グラフ
高校時代
幼い頃から人の役に立ちたいと思っていて看護師になりたかったが受験科目が多く挫折。福祉の専門学校に決める。
専門学校時代
夏休みや冬休みは短く、実習期間が他の学校よりも多いため、学生ながら挫折しそうになるも、クラスメイトと励ましながら実習を頑張り切る。
専門学校時代
卒業試験の勉強で悪戦苦闘する日々。息抜きにクラスメイトと放課後にディズニーランドにに通い詰めることで無事乗り切る。
専門学校時代
社会人になったら友達と遊べなくなると思い入社前日までとことん友達と遊び溜めをする。
入社後
入社して4月、5月は仕事を覚えるので必死の毎日を過ごす。そんな中でも毎日笑顔でご利用者と接していたら「あなたの笑顔は素敵ね」と褒められた。ご家族からも「内田さんを見ると元気になる」と言われ、さらに笑顔で仕事に取り組む!
6月から夜勤もやり始めるも夜勤2回目からは独り立ち。そんな時に食事介助中にご利用者が急変し病院受診へ。入院されるも、自分を責め落ち込みながら排泄交換を行なっていた。
妊娠し業務軽減しながら産休までフロア業務を行なう。 出産し、仕事復帰。育児短時間勤務時は入浴中介助をメインに行なう。今現在は早番勤務。子供の体調不良時は早退の相談に応えてもらえるので、お仕事と家庭・育児をしっかり両立させていただいてます!

1日の流れ1日の流れ

前のエントリー 次のエントリー
ページトップへ
ページトップへ